不貞行為の慰謝料請求(離婚しているまたは前提としている場合)の内容証明 必要事項

内容証明通知作成をご依頼される方は、ここから下の部分をコピーしてメールに貼り付け、必要事項を記載の上、ヴェルニー行政書士事務所宛にメールして下さい。お分かりになる範囲、お差し支えの無い範囲で結構です。
尚、赤字で記載した必要事項は必須事項です。

1)請求相手の氏名  【     】
2)請求相手の住所もしくは通知書の送付先  【     】
3)請求者の方のお名前  【     】
4)請求者の方のご住所  【     】
5)請求者の方の配偶者のお名前(不貞行為の対象)  【     】
6)不貞行為があった時期に、相手は配偶者の方が既婚者である事を知っていたかどうか 【     】
7)現在、相手は配偶者の方が既婚者であった事を知っているか  【     】
8)相手に配偶者がいるか否か  【     】
9)不貞行為のあった時期  【     】
10)慰謝料の請求金額  【     】(決めておられないのであれば、ご相談下さい)
11)差出人名義(ご依頼人様か当事務所かを選択)  【     】
12)不貞行為の回数、内容等  【     】
13)夫婦生活の現状(別居、調停、離婚予定、既に離婚している等。その時期と内容)  【     】
14)支払金の受取り口座もしくは受取り方法  【     】
15)郵送手続を希望される日  【     】
16)配達証明や内容証明通知の控えの送付先(ご自宅の場合は記載不要です) 【     】
17)その他の事情・記載して欲しい内容等  【     】
必要事項については、状況により追加で情報提供をお願いする場合もありますのでご了承ください。

⇒お問い合わせ・ご依頼はこちらから