低料金なのには理由があります

★低料金の理由

通常1万円〜3万円前後かかる内容証明通知作成の費用がセルフコース3,780円、おまかせ安心コース6,800円と、こんなに安いのは何故?と思う方もいるでしょう。事務所として低価格を維持できているのは概ね以下の理由によると考えています。

1.電話受付、相談を行っていない事
2.面接相談も行っていない事
3.メールチェック及び返信については、基本的に1日1回とし、集中して業務を行っていること(状況により複数回回答を行なう場合もございます)
4.内容証明通知に集中することで効率化を図っていること
5.事務所では複数の企業の顧問業務も行っており、そちらで相応の収入があること

★濱行政書士事務所の考え

内容証明通知は、いろいろな問題を解決するのに有効な手段ではありますが、
不在やあてどころ不明などの理由で相手に届かない可能性もあり、
法的な強制力がないなどの限界もあります。

これは、弁護士の先生であろうと行政書士であろうと、どこの事務所が扱っても変わりはありません。 そうしたサービスに1通当たり何万円もの料金がかかるのは高すぎるのではないかと考えております。
更に、例えば5万円程度の案件に費用が何万円もかかり、それで必ず解決するという保証が無いのでは 比較的少額の債権、例えばアルバイト賃や友人への貸金の未払、チケットのオークション詐欺などの被害者にとって 非常に使いづらいものになってしまいます。

もちろん当事務所では、数千万、数億の案件でもきちんとした法的根拠と実務経験により問題解決のためにそん色のない通知書を作成します。
大金がからむ案件であれば弁護士の先生も頼めますが、少額の金額についての被害者で自分だけでは解決できない問題を抱えている方々のためにもこうした サービスがあっても良いのではないかと考えております。

★低料金でも品質は保証します!

プロが作る最高品質な通知書